【システム開発】ご使用されるシステム導入までの流れ

【システム開発】ご使用されるシステム導入までの流れ

こんにちは。BUONO株式会社システム開発広報担当です。
本日はシステム導入を検討されているお客様が一番気になるであろう、
システム開発依頼からシステム導入までの一連の流れについて記事にします。

 

一番多い悩み

悩みでまず多くあるのが、
『費用はいくらかかるのか?』
『どれぐらいの期間になるのか?』が一番多いです。

豊富な実績と経験を活かし、お客さまの現状の業務に対する問題解決に向けて
最適なシステムの構想からシステム構築後の運用までをトータルでサポートを目指し、
同時に予算枠でできる事やできないことを誠実にお伝えし、
予算内で最高のパフォーマンスを発揮するシステム開発を心掛けてますので、
親身になってお答えしたいと思います。

 

開発依頼から導入までの流れ

まずは、システム開発依頼からシステム導入までの流れをご説明します。

 

①問い合わせ

下記URLからお問い合わせをお願いします。
https://buono-inc.jp/contact/

お客様が思い描くご希望のシステム開発のイメージ、ご要望やご予算、見積、納期などについて
簡単にお伺いします。

②ヒアリング

専任のスタッフが直接お伺いします。
お客様の現状の問題をヒアリングします。

③要求定義

お客さまのシステムに対する「要求事項」を明確にします。
ご要望内容についてディスカッション形式で行います。

④見積

システムの構想をもとに、詳細なお見積りをご提示します。

⑤契約

開発費用、期間、納期などをご承諾いただき、契約書を取り交わします。

⑥要件定義

システム化する機能を明確にし、システムの設計を共に定義します。
要件定義書を作成します。

⑦開発&デザイン

システム構築とデザインを進めます。

⑧動作確認

要件定義書どおりに動くことを確認します。

⑨テスト

問題なく使用できるかお客様にテストしていただきます。

⑩納品

完成したシステムをお客さまに納品します。

⑪継続保守

保守契約によって日々のトラブルやバグ修正に対応します。
万全のアフターフォローでサポートします。

 

お打ち合わせでは、難しい専門用語などは使わず、
分かりやすく丁寧に進行していきます。
問題解決へのお手伝いをモットーにしているため、
疑問に思った点や不明点などがありましたら、お気軽にご質問ください。

 

というのも、
私たちBUONO株式会社はお客様のご相談からシステム完成までをワンストップで行っているため、
お客様との距離感がとても近く、理想のシステム開発を共に築き上げていきます。

 

費用

おおよその費用については、
理想のシステムを実現したい機能の数や複雑さによってことなりますが、数十万~数百万が目安です。
また、保守費用については、保守契約内容によって変わりますが、
年間数十万程度のお客様が多くなってます。

ご要望に応じて運用・保守、機能拡張も柔軟に対応してます。

システム開発依頼の見積、要望や費用の悩みのご相談など随時受付してます。(無料)
https://buono-inc.jp/contact/

気になったお客様はぜひお問い合わせください!
BUONO株式会社システム開発広報担当でした。

 

ーーー

<BUONO株式会社について>
社名:BUONO株式会社
設立:平成24年3月
所在地:東京都渋谷区渋谷3-27-11 祐真ビル新館9F
事業:システム開発、ウォーターサーバー、プリンターレンタル、コストカットコンサルティング
資本金:9,000万円(資本準備金を含む)
https://buono-inc.jp/

ーーー